不用品回収業者選びは重要

不用品回収業者は、自治体よりも便利。
手軽に利用できますが、実は業者選びを間違えるとトラブルになります。

業者の選び方

業者を選ぶ方法ですが、チラシがたまたまポストに入っていたから選んだという人もいるでしょう。
ホームページで検索をして偶然ヒットした不用品回収業者を選んだ人もいるかもしれません。
無料回収と記載されているからお願いしたら実はお金がかかったということもよくあることです。
知らないことや明記されていないことがたくさんあって、実際のところ業者をしっかりと選ばないとトラブルにつながることもあります。


業者選びで失敗したくない人へ

粗大ごみ回収業者選びで失敗したくないと思っている人は、まずは、選ぶポイントを抑える必要があるでしょう。
選ぶポイントは、無許可ではないかどうかチェックしましょう。
無許可で経営しているところもあります。
一般廃棄物収集運搬許可を持っていることが大前提です。
そして無料引取りや買取などと書かれているところは避けたほうが無難です。
トラブルが多発することになります。
一般的に必要が無くなったものを処分するのに、お金がいらない、買い取ってもらえるなどということはないと思ってもいいでしょう。
大半がお金は必要ですし、自治体ですらお金を支払うのが常です。
積み込んでから料金が必要だったということもありますので、必ず明確にした上で利用することが前提です。
そして所在地についても確認しましょう。
所在地が不明になっていたり、よくわからないところは増えています。
きちんと運営業者の名前や所在地は確認しておきましょう。
中にはトラック1台で経営しているところなどもあるのです。
こうしたところを利用すると、万が一トラブルがあった場合には、あとでその業者を特定することができずに、泣き寝入りしなければいけないこともありますので、トラブルに巻き込まれないためにも、しっかりと対処しておく必要があるでしょう。
領収書を受け取ることも忘れないようにしましょう。
領収書を発行してくれないところも実はあります。
領収書を発行すれば、料金をもらったこと、身元が明らかになりますので、それが商売として困る業者は発行したがりません。
ですから、このような業者は例え積み込み後であっても、利用しないほうが無難です。
どこに回収してもらうのかによってトラブルが起きるかどうかが違ってきますので、しっかりとトラブルにならないようにしなければいけません。
安心して選ぶなら許可を取っている会社を掲載している不用品回収センターで選ぶこともお勧めです。

更新情報